韓国家庭料理教室とんがらしキッチンの紹介


by redpepperm

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

冷し、トルピカルそうめん。

 こんな暑い日はトロピカルそーめん、今週テレビを見ていたら
そんなタイトルの料理がありました。それはトマト味のようでしたけど
私は自分流のトロピカルそうめんを作ってみました。
e0232070_17483055.jpg

 
e0232070_1748521.jpg

 今日、庭でとれたもの。ラーズベリーとなす。これと冷蔵庫に眠っていた
野菜。これらを利用してみました。
玉ねぎ1/2個、トマト1個、オクラ3本、卵1個、なす3本、
玉ねぎは軽く炒め、トマトは1cm角に切り、オクラはスライス、
卵は薄く焼き、千切り、なすは電子レンジでチンしてから皮を
むき塩とごま油少々で和えておきます。これを冷蔵庫で冷やしておきます。
e0232070_17502230.jpg


e0232070_17504879.jpg

 出汁は煮干しと昆布、醤油、お酒少々を水で煮て濾してから
冷蔵庫で冷やしておきます。
韓国ではそうめんなどの出汁は煮干し、これと昆布、大根、ネギなどの野菜
をいれますが、今日はシンプルに煮干しと昆布でとりました。
e0232070_1751415.jpg

 そうめんはゆでてから冷水で冷やし、一口サイズにまとめて
皿に盛り、野菜を乗せ、先ほどの冷やした出汁をそそいで出来上がり。
緑に見える葉っぱは庭にあったバジル、これにラーズベリーを飾ってみました。

e0232070_17512622.jpg

 わお~~、とってもサッパリで思わず2回もお代り。
 

056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-28 20:17 | 家庭料理

玉ねぎのつけもの

先日作ったマッカンジャン(うま味醤油)で醤油味味のつけものを作りました。
母は玉ねぎの時期になるとよくこのマッカンジャンを作って
色んなつけものを作ります。

e0232070_17171310.jpg

昨日私が作ったのはタマネギ、ニンニク、ニンニクの芽。三種類です。
材料にマッカンジャンと黒酢を加えて、つけておきます。
総督したビンにタマネギ、ニンニク、ニンニクの芽を入れてマッカンジャンと黒酢をそそぎます。時間がたつと辛みがなくなって美味しくなります。
またキュウリなども応用できますよ。
私が好きなのはとくにタマネギのつけものです。
子供のごろ味わった懐かしい母の味です。
最近は、年のせいでしょうか。
よく、昔のほうがよかったなぁ!と思っていることが多くって
いつの間にか母に似ていく自分がみえてびっくりしたりします^-^
e0232070_17182064.jpg



 

056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-28 17:35

マッカンジャン、生姜焼き作りました。

 今日はがっちり力がでる男のご飯、生姜焼き。
生姜焼きを作ってみました。時に食べざかり、部活で疲れている
息子にしっかり食べてもらいたくて作りました。
e0232070_195086.jpg

e0232070_19332953.jpg

昨日UPしたマッカンジャン(うま味醤油)で味付けして簡単にできますよ。
このマッカンジャンの隠し味はレモンとリンゴ。これで味がまろやかに
なります。
e0232070_1964948.jpg

 まず野菜類を千切りにして氷水につけておきます。野菜はキャベツだけで
なくニンジンやパプリカも加えました。
e0232070_1971573.jpg

 豚ロースの薄切りに塩、こしょうを少々と小麦粉も少々まぶしておく。
e0232070_198153.jpg

 下ろし器にクッキングホイルをぴったり敷いて生姜を下ろします。
こうすると無駄なく生姜がとれます。
e0232070_1985773.jpg

 これをマッカンジャンに良く混ぜてタレは出来上がり。生姜の量は
お好みで調整してくださいね。
e0232070_1993615.jpg

 フライパンに下準備した肉を両面焼いてマッカンジャンの生姜タレを
上からそそぎ、軽くからませます。
e0232070_1995780.jpg

 火をい止めてから軽く片栗粉を二つまみくらい振りとろみをつけます。
e0232070_191020100.jpg

 これで生姜焼きはできあがり。
e0232070_19114723.jpg

 さっき用意した野菜類を水気を切ってご飯と生姜焼きを皿に盛りつけます。
皆さん、男性が大好きな生姜焼き、是非マッカンジャンを利用して
ご主人やお子さんに作ってみてはいかがですか。


056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-27 19:06 | 家庭料理

美味しいうま味醤油作りました。

マッカンジャン(うま味醤油)です。
この醤油を作っておけば韓国料理にはもちろん日本の料理もOKです。
科学調味料を一切使っていません。でも保存がきくのでとっても便利です。
プルコギを作る時や、野菜炒め、きんぴら、煮もの、醤油漬けのピクルス
など色々使えます。
 作り方
  醤油       2カップ
  砂糖       350g
  水        1/2カップ
  酒        1/2カップ
  みりん      1/2カップ
  リンゴ      1/2個
  レモン      1/2個
  赤唐辛子     1本

 1.リンゴとレモンを洗い、皮ごと5mm程度の厚さにきる。
 2.大きな鍋に砂糖、醤油、水を入れて2~3回混ぜて強火で沸騰させる。
 3.火を止めて、酒とみりんを入れ、もう一度火をつけ軽く煮て、リンゴとレモン
   と赤唐辛子を入れてからすぐ火を止める。ふたをかぶせて一晩ねかせる。
 4.リンゴ、レモン、赤唐辛子を取り除き、冷ましてから残りをビンにいれて
   冷蔵庫で保存しておく。

  

e0232070_1910912.jpg


 

056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-26 19:11

サンゲタン(三鶏湯)

 夏はど~んとこれです。日本でも定番ですけどこれは韓国では
夏バテ防止、身体が弱った時などに食べる薬膳料理です。
辛くないので子供からお年寄りまで食べられるスタミナ料理。
e0232070_20415240.jpg

あまりしょっちゅう作るものではないので材料もちょっと凝っていて
かわったものもあります。
材料
 小さめの若鶏      
 ニンニク         
 ナツメ          
 高麗人参       
(あればサムゲタン用漢方材料) 
 太いねぎ        
 細いねぎ        
 生姜           
 水            
 塩            
 胡椒          
 もち米(又は米) 
 これらの材料を鶏のお腹の中に詰め、タコ糸で結んでからたっぷりの
水をいれた鍋で1時間以上煮込みます。スープには味付けをせずに
食べるときちょっと良い塩で適度に味付けしてたべます。  
e0232070_2042362.jpg

 夏は冷たいものばかり食べて身体が冷え、疲れてしまいますが、こういった
食べものをとって身体の芯を温めるとパワーが復活します。
皆さんもぜひ夏場に食べてみてくださいね。
e0232070_20421623.jpg





 

056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-23 20:46 | 薬膳料理

キムチ餃子(キムチマンドゥ)


e0232070_2081269.jpg

今日はキムチ餃子です。韓国ではミンチ、たまねぎ、にら、ニンニク、
生姜、水気を切った木綿豆腐、水気を切ったキムチ、ごま油、塩、胡椒
を入れて具をつくります。

e0232070_2082036.jpg
e0232070_2083212.jpg

包み方はちょっと変わっていますが、具を皮に載せて皮をとじてから
両端をくっつけて丸くします。
e0232070_2092153.jpg
e0232070_2093099.jpg
e0232070_2093787.jpg

形がかわいいでしょ。

e0232070_2094595.jpg
e0232070_2010120.jpg

韓国では蒸し餃子で食べる事が多いのですが、焼き餃子でもいけますよ。
今日は焼き餃子でやってみました。

e0232070_2010109.jpg

 ちょっと古くなったキムチは日本の人には酸っぱくてお口に合わない
ですよね。この餃子には新しいキムチよりもちょっと古めのキムチが
あいます。

 

056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-23 20:20 | キムチ類

父の日ですね!

 今日は父の日ですね~~~、あんまりこんな日を気にしたこと
ないのですけど、1年に一回くらいはまあ、いいでしょう。外で
外食でもいいのですが、久しぶりにちょっと手間をかけました。
このメニューはふつに家でも出来る宮廷料理です。

うちの夫は毎日往復3時間、通勤ですけど本当にご苦労です。
たまにこの電車を乗ってみると私には絶対にこんな電車乗れない
と感じます。その夫にちょっとだけ気持を入れて作ってみました。

e0232070_19594517.jpg
  
e0232070_206257.jpg

テジコギメックジョック(豚肉の柚子味噌焼き)
ロース豚肉       3枚 (包丁でたたきまわりに切れ目を1cmくらい入れる。)
  味噌          大さじ1
  水           大さじ1
  酒           大さじ1
  水あめ         大さじ1
  砂糖          大さじ1
  ごま油         大さじ1
  おろしにんにく     小1
  柚子茶(ゆずの蜂蜜漬け)大1
e0232070_19581137.jpg

  これを良く混ぜて豚肉にあえて1時間つけておく。
  あとはフライパンで中火で焼きます。
e0232070_206401.jpg

 次に韓国風海鮮サラダです。
  材料
   キウリ       千切り   
   ニンジン      千切り
   玉ねぎ       スライス
   もやし       さっとゆでる
   海老        ゆでておく
   刺身用ホタテ

   チョカンジャン(酢醤油)
   みじん切りネギ       大さじ1
   おろしにんにく       小さじ1
   水             大さじ2
   砂糖            大さじ1
   醤油            小さじ1
   塩             小さじ1
   ゴマ            大さじ1
   ピーナッツの粉       大さじ1
   和辛し           小さじ1 

e0232070_19583727.jpg

  これを良く混ぜて先ほど準備した具にあえる。 
e0232070_19585513.jpg

  これはトゥブジョンゴルと言っ韓国の豆腐の寄せ鍋です。
  手がかかりますが家でも出来る鍋です。
e0232070_19591370.jpg

  厚揚げ豆腐にミンチを挟みゆでた三つ葉で結び、鍋の底には野菜類が
  たっぷりです。ニンジン、ネギ、椎茸、エリンギ、エノキ、玉ねぎ
  などの野菜が入っています。ここに塩、こしょう、ニンニクで
  味を調えてあくを取り、火が通ったら出来上がりです。
  野菜の甘みとミンチのうま味で十分味付けになります。
e0232070_19573016.jpg

 さて、これで出来上がり。一家で乾杯。私はワイン、夫は麦酒、息子は
 ミルク。それぞれお気に入りの飲み物で楽しく食べました。

 

056.gif
ミョンチャンのオリーブガーデンへ


人気ブログランキングへ





[PR]
by redpepperm | 2011-06-19 20:02 | 宮廷料理

にらチヂミ

 ちょっと気軽く軽食を食べたい時、手軽につくれるチヂミは
いかがですか。特にこんな雨に日はチヂミの焼く香りがたまらない
のです。チヂミのミックスみたいなものも売っていたりしますが、
家でも簡単にできるので是非やってみてください。
e0232070_1631796.jpg

 
  材料
 ニラ             100g
 エビまたは海産物ミックス   150g
 小麦粉            150g
 カツオ節だし(薄口)  1/2カップ
 塩              小さじ1/4
 ダシダ            小さじ1/4
 コショウ           少々
 油              適量
e0232070_1635711.jpg

作り方
1.ニラは3cmくらいに切る。
2.ボールにカツオ節だしを入れ、溶いた卵をくわえ小麦粉を入れて混ぜる。
  更に切ったニラと海産物ミックスを入れ、塩、ダシダ、コショウをいれて混ぜる。
e0232070_1641469.jpg

3.フライパンに油をひき、中火で2を入れ両面をこんがり焼く。
e0232070_1642429.jpg
e0232070_165160.jpg

 チヂミのたれは柚子ポン酢にニラや赤トウガラシをみじん切りにして
入れて使ってもいいです。







人気ブログランキングへ


[PR]
by redpepperm | 2011-06-18 16:20 | チヂミ類

サンチュウサムパップ(サンチュウの巻きご飯)

 またまたエコな料理。
夏の節電につながりますがこんなのはどうですか。
今日はサンチュウサムパップです。サムとは韓国語で
包むという意味です。
ご飯だけあればあとは火を使わずにできます。
下準備 
 ヤンニョンサムジャン(味味噌)を作ります。
 材料
   コチュジャン(韓国の辛味噌)
   テンジャン(これは普通の大豆の味噌)
   おろしニンニク(適量)
   ごま油    (適量)   
   砂糖     (少々)
  それぞれ好みによってコチュジャンの量を増やしたり減らしたりして
  辛さを調整してください。ニンニクとごま油は風味が出るくらいで結構
  です。
  このサムジャンは野菜スティックや焼き肉の味噌にもいけますよ。

e0232070_101835.jpg

 ご飯は塩とごま油を少々ふり、軽く混ぜて一口サイズに軽く握って置きます。
 サンチュウはキレイに洗い水けをよく切り、サンチュウの芯を
 指でかるく潰してまるく器の形を作り楊枝で止めます。
 ここに握ったごばんとヤンニョンサムジャンを乗せたべます。
 
 ふつう韓国の家庭ではもっと豪快にサンチュウを手のひらに乗せ
 ご飯をスプーンで取ってのサンチュウの上に乗せ、サムジャンを
 付けて包んでたべます。親しい人と食べるときにはこんな感じでいいか
 と思いますが、ちょっとおもてなしの時なんかは心をこめて作って
 キレイに盛り合わせるのもいいのでしょうね。
 
e0232070_1024242.jpg

 サンチュウはね、家庭のプランタでもできる便利な野菜で、季節には
 葉っぱを摘んでも次々と生えてくるのでとても嬉しい野菜です。
 これはうちで育てているサンチュウです。自分で無農薬でつくるので
 安心してたべられますね。




人気ブログランキングへ

[PR]
by redpepperm | 2011-06-18 10:27 | エコ料理

韓国の海苔巻き(キムパップ)

 最近、東京の新大久保あたりに行くとこの専門店ができるくらい
韓国の海苔巻が人気あるようです。韓国では運動会とか遠足では
必ずみんなこの海苔巻を作っていきます。お弁当を開けると
みんな同じなんですが、それぞれの家庭で中身がちょっと違ったり
味も違ったりします。そのうちのお母さんの味がでますね。
ここで紹介するのはもちろん、私の母の味です。
私の子供のころは遠足の時、この海苔巻とゆで卵、それにサイダー
これだけですがとっても美味しくて遠足の楽しみでした。
e0232070_836583.jpg
e0232070_8371979.jpg

 下準備です。  
  ご飯はごま油と塩を少しまぶして軽く切るように混ぜておきます。
  日本では酢飯ですが、韓国ではこのスタイルです。
  ホウレン草は塩ゆでして水気をしっかり切り塩とごま油で和えておきます。
  ニンジンは千切りにしてフライパンに軽くサラダ油をひき塩を少々ふって
  さっと炒めておきます。
  ごぼうと韓国のオムク(日本の薩摩揚げみたいなもの)をきんぴらの
  醤油味でそれぞれ炒めておきます。
  卵は薄焼きにして海苔巻の長さに切って置きます。
  魚肉ソーセージも海苔巻に入れられるように切ってサラダ油でさっと
  火を通しておきます。
e0232070_8373818.jpg

 あとは日本の海苔巻と同じように海苔にごはんをひいて各材料を乗せ、
e0232070_8374778.jpg

 巻きます。
e0232070_838665.jpg

 巻き終わったら最後の継ぎ目の部分を下にしてごま油を軽く塗って
ゴマを振ります。(継ぎ目に油を塗ると巻きが崩れやすくなります。)
ごま油を塗ると包丁で切る時に水を使わないできれます。
e0232070_8395147.jpg

 出来上がりはこんな感じになります。
海苔巻ですが、こんなに具が入っていて栄養バランスが取れています。
ちょっと手間ですけどいかがですか。

人気ブログランキングへ



[PR]
by redpepperm | 2011-06-18 09:05 | 料理教室

カテゴリ

全体
家庭料理
宮廷料理
薬膳料理
エコ料理
キムチ類
うちご飯
鍋物(チゲ)
デザート
チヂミ類
料理教室
手作り保存食品
薬スープ、粥
ミョンちゃんの酵素
ミョンちゃんのハーブ
ミョンちゃんの和風
パン
ミョンちゃんの手抜き料理
ミョンちゃんのおしゃれ
未分類

メモ帳

ミョンちゃんの
韓国家庭料理教室"とんがらしキッチン"

お問い合わせ先
b0187010_1558308.jpg

≪ごあいさつ≫
生きるためには食べ物
は大事。田舎で自給
自足の家庭で育った
私は自然なものが
大好き。
自給自足で料理を
つくっていた母から
受け継いだ素朴な味を
大事にした、身体にも
優しい韓国の家庭料理
を紹介していきたいと
思います。
今、母である私は家族
の健康のためこうした
料理を作り続け、発展
させていきたいです。


2013年「ナチュラルガーデニング」で私の料理と庭の
ライフスタイルで大賞をいただきました。
『マイガーデン』2011年に続き2013年秋号で
庭が紹介されました。
 2013年7月韓国で宮廷料理の研修を修了してきました。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪

ファイスブック

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

1月の料理教室のご案内
at 2016-12-24 17:42
12月の料理教室のご案内
at 2016-12-18 12:35
11月の料理教室のご案内
at 2016-11-06 21:02
10月の料理教室のご案内
at 2016-09-22 15:38
9月料理教室のご案内
at 2016-08-15 20:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧